2010年06月19日

2010/06/19 ニュース&セール Super QuickHook紹介

そう毎日気になるニュースがあるわけでもないが、AppStoreはいつでもセールだなぁ、と今更実感。

まずは更新情報。
傑作レース系フックアクション Super Quickhook
quickhook03.png
という記事をノリノリで15分で書き上げてしまった。
単純に面白いゲームは紹介を書くのも早い。
本当に面白いので、オススメ。
といいつつ、最近豊作で面白いゲームがストックされている…。


セール情報
本日は本当に豊作。
無料なのに普通に楽しめる。

Tilt to Live 230円→無料
tilttolive01.jpg
→型の自機がひたすらに赤い点をよけてアイテムで反撃するティルトシューティング。
難易度は高いものの短時間ではまる系。

iGameDock 115円→無料
gamebox01.jpg
3つのゲームが詰め合わせになったアプリ。
この手のゲームは面白くないゲームが多いが、2つのアイデアアプリ(大勢でやったらミニゲームとして楽しそう)と、1つのエフェクトがキレイなシューティング(結構面白い)で質・量ともにあるタイプ。
これでも無料。

Skullpogo 230円→無料

sckullpogo01.jpg
敵を踏みつけるコンボゲーム。


Highborn 450円→350円
highborn10.jpg
ファイアーエムブレムタイプのSLG。
350円ならまあ、適価か。
ただし、予告通り追加シナリオを出すなら。
関連記事:シナリオがユーモラスな戦術SLG Highborn


気になる情報
いまさらだけど。
Rimelandが近々でるそうな。
Ravenswordの会社なので非常に気になる。

さらにAralonとかいうRPGもつくっているとか。
touch arcadeの記事だけど。
30時間以上のプレイに制作スキルやら100以上の装備(見た目も変わる)やら、すごいことになっているらしい。
この記事の時点で4ヶ月をグラフィックに費やすとか書いているので、後3ヶ月?
本当ならすごい期待。

ARMonster攻略wiki
armonster01.jpg
結構楽しんでいるので勢いで作った。
ちょっと後悔している。


その他
炭焼物語の漫画が900円→無料。
漫画と聞くと落とさずにいられない。


posted by トシ at 20:29| Comment(0) | ニュース&セール情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。