2010年06月05日

RavenSwordプレイ日記6 〜大団円?〜

RavenSword関連記事トップページはこちら
前回:RavenSwordプレイ日記5 〜RavenSwordと悪魔の塔

これでエンディング?
と思いつつもDemonの首を持ってLuciusの元に行くと、
「まだ終わりじゃない。
 城にとらわれている王様を助けなければ真の平和はやってこない!
 Criffのところにいる男に話しかけてみろ。
 ヤツは王国の騎士だったんだ!」
ということでCriffへ。
ravensword08_01.jpg
Demonが死んだことを知って驚く男。
「ついてこい!」
と言って、城の方に駆け出した。


城の方に行くと、入ってすぐ左の岩が動いて隠し通路が出現していた。

そこを歩いていくとあっさり、城門の内側に侵入成功。

ravensword08_02.jpg
城の入口はオーガが守っており、Blasting Allowでしかダメージを与えられなかったが、もうここまでくれば雑魚。
障害物で立ち止まってくれなくても、ひたすら撃つだけで倒せた。

そして、場内へ。
ここが最後のダンジョンっぽいだけに、期待に胸をふくらませて入っていく。
今度はどんな仕掛けがあるのか。
ravensword08_03.jpg
いきなり玉座。
しかも、王様の目が緑に光っており、「やつを殺せ!」と黒い騎士をけしかけてくる。
ravensword08_04.jpg
こいつは、墓の奥の森にいた黒い騎士!
Demonよりは弱いが、2体。

1回ごとの攻撃は弱いが、2体いるので手強い。

あれ、ポーションが尽きた?

…あ、死んだ。

ravensword02_08.jpg
(最後まで締まらない)

仕方ないので、ポーションを買い込んで再戦して倒した。
Burning Runeが強くて意外な活躍をしてくれた。
みんなも、Runeはちゃんと使おう(今まで使っていなかった)。
ravensword08_07.jpg
倒してみると…My son!?
どうやら、主人公はDemonが攻めてきたときに逃がされた子供だったらしい…。
なんのヒントもなく突然出自がわかる主人公。
これはどうなんだ…。
そして、エンディングロールが続いて、スタート地点へ。

エンディング後も冒険できると言うことらしい。
ちょっとだけ、街の人の反応が少しだけ変わっていたが、街に大した変化はない。
ここは、最後に黒い騎士がいた森に行ってみるべきだろう。
といことで、墓の洞窟を抜けて森へ。

今回は黒い騎士は出てこなかったが…
ravensword08_05.jpg
何この巨人。
ひたすら逃げ回りながら戦うが…全然死なない。
能力を見てみると60LV。
HP10000オーバー。

戦うこと5分。
ポーションが尽きて、死ぬか…と思っていると、巨人の動きがおかしい。
どうやら、宝箱の上に乗ったせいで動けなくなったらしい。
(上の写真のつま先を参照)

いや、なんか最後までこれだな…。
ravensword08_06.jpg
(倒しても宝箱の上にのっている扱いで浮いている)
倒すとRuneが使い放題になるアイテムが。
Burning Runeを連打するとUltra Trollも一瞬で倒せてしまう恐ろしいアイテム。
これで、本当にラストという感じのバランス破壊アイテム。
日記も終了だ!

のびのびと冒険している雰囲気が楽しめて良いゲームだった。
次回作や拡張パックに期待。
ここまで読んでくれた皆さん、ありがとう。

Ravensword: The Fallen Kingの詳細はこちら(itunes)
posted by トシ at 12:32| Comment(0) | プレイ記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。