2010年05月21日

本格的スラッシュアクション Helo of Sparta

helosofsparta01.jpg
タイトル:Helo of Sparta
ディベロッパー:Gameloft
プレイ時Version:1.0.6
ジャンル:アクション
価格:230円(定価1200円だったが、永久値下げの模様)
故郷に帰り着くため、アルゴスがオリュンポスの伝説の怪物たちと戦う。
iPhoneで本格スラッシュアクション。
グラフィックから、内容まで気合の入りまくったGameloft渾身の一作だ。


どんなゲーム?
ゲームは嵐で船が難破し、主人公が浜辺に打ち上げられるところから始まる。
モンスター達が守る島にたどり着いた主人公は、ひたすらに戦って脱出のために進んでゆくことになる。
helosofsparta05.jpg
ゲームはストーリーパートがわずかにある他はひたすらアクション。
武器を振り回し、敵をけちらして進んでゆく。
ゲームの進行とともに、主人公は様々な武器を手に入れ、多種多様な戦い方ができるようになる。
戦闘は武器を使ったコンボアクションだが、止めの一撃、フォーカスアクションがスパイスときかせている。
helosofsparta02.jpg
これは、敵が弱ったときに現れるボタンをおすことで炸裂するアクションで、成功すると相手を即死させた上にアイテムが大量に出てくると言うシステム。
なにより見た目が強烈で、敵の頭上に登って頭を串刺し、巨大蠍の毒針を曲げて敵の脳天に差し込むなど…かなりバイオレンスだ。

helosofsparta03.jpg
(頭上に登ってミノタウロスの頭を刺す!)
また、敵を倒して手に入れたオーブを使用して武器のカスタマイズも可能。
helosofsparta07.jpg
見た目もギミックも異なる8つのステージから構成されており、それぞれに異なる雰囲気のステージを進むことができる。
画面写真を見ての通りグラフィックのレベルはかなり高く、気分も盛り上がる。

これはもう、PSなどの据え置き機レベルの内容。
操作も快適で、かなり爽快に遊ぶことができる。
正直、iPhoneでこれほどのアクションゲームが快適に遊べるとは思っていなかった。
自分としてはケイオスリング以上の衝撃。

God of Warをご存じの方はそれをiPhoneにスケールダウンさせた感じといえばかなり近い。
むしろ、初プレイ時は「こんなにぱくっていいのか?」と思ったほどだ。


トシの評価(5段階)
iPhoneのアクションゲームとしてはかなり高いレベルに有り、実際評価もいい。
グラフィックも良く、動きも快適で素直にアクションを楽しめる。

が、敵が弱く慣れてしまうと戦闘も作業感がある。
ステージのギミックについては、前半は凝っているものの後半はイマイチという気がした。
グラフィックについてはどんどん良くなるので、そちらにパワーを吸い取られたのだろうか。
武器のカスタマイズについても、やりこむ要素があるというほどの奥の深さはない。
helosofsparta06.jpg
(後半ステージに行くほどグラフィックも美麗に)

面白いし、丁寧に作られているのだが名作にはなりきれていないといったところか。
ただ、230円という値段なら十分すぎるほど価値がある。

見た目:5(きれいだし、雰囲気もある)
お手軽度:3(少し腰をすえてやるゲーム)
難易度:2(慣れれば簡単)
ハマリ度:3(普通)
総合:4(かなり楽しめた)

Hero of Spartaの詳細を見る(itunes)




ちょこっと攻略
・コンボは武器ごとに3種類(多少例外はあるが、基本的にはこの3種類)。
 1・ボタン連打
 2・ボタン押しっぱなし
 3・ボタンを2回押して、2回目を押しっぱなし
・敵が大勢出てきたら衝撃波のでる全体攻撃コンボを使おう。敵が転倒するので余裕で動ける。上で紹介したコンボの3番目が双剣意外では全体攻撃コンボだ。
helosofsparta04.jpg
(全体攻撃)
・どうしてもなかなか勝てない場合、ダモクレスの剣を使うといい。全体攻撃も出やすいし、HP回復アイテムを出してくれるので戦闘が楽になる。
・シールドをフリックして出る特殊攻撃は完全無敵になるのでピンチになったらすぐ使おう。


ラベル:アクション iPhone
posted by トシ at 21:56| Comment(0) | アクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。